エンタメビジネスは儲からない!?難しい!? その理由を原則から徹底解説!

土屋です。

「エンタメ系のビジネスを展開していきたい」という方から質問があったので、その概要を聞いた上で土屋が回答しました。

エンタメ系のビジネスは確かに内容が魅力的なものが多いですが、それをビジネスとして成立させるのは難しいのではないか?

というのが土屋の感想です。

いくら仕掛ける側がワクワクしながら「これはヒットするぞ!」と思っていたとしても、そもそもそれを欲しい、観たいと思う人がいなければビジネスとして成立しないからです。

結構こういう方は多いのですが、ビジネスで絶対に失敗するのは

「自分のやりたいこと」

を真っ先にやろうとすることです。

気持はわかりますが、上記の通り、仮に死ぬほどやりたいビジネスでも、「そもそもニーズがあるか」、「儲けることはできるか」、という厳しい側面から考えなければなりません。

以前どこかの動画でも言ったかもしれませんが、ビジネスはひたすらに儲けるためであるべきなのです。

これ以外の視点で始めようとすると、まずうまくいきません。

必ず「儲かるか儲からないか」という視点から入ってビジネスをするかしないかを決めていきましょう。

そしてそのビジネスでたくさん稼いでから、趣味で本当にやりたいことを採算度外視でやってみるのが良いと思います。

 

土屋より。

【土屋ひろし公式メルマガはこちら!】


豪華プレゼントあり!!

画像の説明文
0円から始める資産形成方法を知りたくないですか?土屋は2002年から個人でビジネスを始めました。 当時は月収10~15万円を行き来する不安定な派遣社員・・・ バイト同然の給料で本当に極貧の中を生きていました。 今思い出すだけでも身震いしてしまいます。 「この地獄を早く抜け出さないと」そんな心の叫びを日々抱えながら、 私は個人で様々なビジネスを始めました。 でもどれもこれもうまくいかず、満足に稼げることはありませんでした。 そんな中、「ある手法」で偶然にも稼ぐことができました。 そのたった1つの方法をこっそりお教えします。