【株式投資初心者必見!】株式投資の基礎をマスターする3つの勉強方法とは!?

土屋です。

今回は投資初心者が投資の基礎を確実にマスターするための投資の勉強方法についてお話しします。何事も基礎の習得が重要、ということはあなたもご存知だと思いますが、このテーマをもっと掘り下げると「どのようにして基礎を学ぶか」が重要という話になります。

基礎の勉強の仕方を間違えてしまえば、正しい知識を得るどころか間違った知識を得てそのまま失敗・挫折に繋がってしまいますからね。

そうした事態を避けるためにも、正しい方法で基礎をおさえていく必要があるのです。

勉強法その1:書籍から学ぶ

これが一番基本的な学び方になりますね。本格的な教材やスクロールに入って学ぶことももちろん有効ですが、その前に書籍で投資の全体像を確認してみましょう。

書籍であれば数千円という安価な価格で手に入るので、ピンときたものをどんどん読み進めていけば、そのたびに投資に関する知識が身に付いていきます。

また、本当に初歩の初歩から学びたいという場合は、「マンガで分かる」といった感じのマンガ形式で学べるものもおススメです。

マンガとはいっても、書いているのはその道のプロですし、また分かりやすく解説されているものが多いです。なので、初心者でも楽しみにながら学んでいくことができるでしょう。

勉強法その2:実際に投資経験を積む

真の実力は実践でこそ磨かれます。これは投資の世界でも同じで、いつまでも勉強しているだけではあなたのお金が増えることはありません。

なので、ある程度勉強して株式投資の全体像と基本的な投資手法を学んだのなら、今度は実際に投資をしてみましょう。

そもそも、本の著者が投資をしていた相場状況や銘柄などは、本が刊行されてから時間が経つごとに変化しています。

なので、著者がが述べていることがそのまま適用されるとも限らないのです。ただし、相場というものは人間が作り出すものなので、長期的なスパンで見ればそこには一定の行動特性のようなものが現れてくるものです。

そこで、あなたが本で得た知識を実践で試し、生の経験を積んでいくのです。

そして経験からどんどん学んでいきましょう。経験はあくまであなた自身のものですので、書籍やセミナーでは決して得ることのできない貴重なものとなります。

また実際に自分のお金を使うことになるので、正直気持ちの入れ方が勉強の時とは桁違いになると思います。

いつもより感覚が研ぎ澄まされるというか、細かいところまで目を行き届けようという心理になります。だからこそ、実践で得た経験は質もまったく違うものになるのです。

そこで得たものは、失敗だろうと成功だろうとすべてあなたの財産になりますからね。

ちなみに現在株式投資で大きな成果を上げている人たちは皆、実践を繰り返して自分だけの経験を積んできた人たちです。

経験を積む中で自分にはどのような手法があっているか、株はどのくらい買うべきか、損失にはどれくらい耐えられるかといったことが明らかになってきます。

損失面に関するところはメンタルにダメージを与えるかもしれませんが、これを乗り越えれば勝てる投資家になっていくことができます。

勉強法3:億トレーダーから学ぶ

一番最初に紹介した書籍から学ぶとも通じるものがありますが、あくまで「億トレーダー」という焦点に絞っています。

例えばビジネスの勉強でも、年1000万円稼いだ人から学ぶのか、年1億円稼いだ人から学ぶのか、年10億円稼いだ人から学ぶのとでは、後々結果がまるで違ってきます。

この場合、3者から全く同じノウハウを学ぶにしても年10億稼いだ人から学ぶのが正解です。

後の2者も確かにある程度の実績者であり、そのノウハウを教えることができるでしょうが、あくまで年1000万稼いだスキル、年1億円稼いだスキルの範囲内の話です。

でもこれが年10億稼いだ人から学ぶ場合はどうでしょうか?その人は全てを見通した上でそのノウハウを教えてくれるので、指導の深さがまるで違ってくるのです。

なので、この1流、もっといえば超1流から極意を学ぶということ覚えておいてください。

まとめ

というわけで今回は、株式投資初心者におススメの勉強方法を解説してみました。ぜひ今回のブログ記事でお伝えしたことを参考にして、あなたの投資スキルをどんどん上げていってくださいね!

土屋より。

追伸:「株式投資初心者が取るべき勉強戦略が分かった!」という場合は「はてブ」で応援お願いします!

【土屋ひろし公式メルマガはこちら!】


豪華プレゼントあり!!

画像の説明文
0円から始める資産形成方法を知りたくないですか?土屋は2002年から個人でビジネスを始めました。 当時は月収10~15万円を行き来する不安定な派遣社員・・・ バイト同然の給料で本当に極貧の中を生きていました。 今思い出すだけでも身震いしてしまいます。 「この地獄を早く抜け出さないと」そんな心の叫びを日々抱えながら、 私は個人で様々なビジネスを始めました。 でもどれもこれもうまくいかず、満足に稼げることはありませんでした。 そんな中、「ある手法」で偶然にも稼ぐことができました。 そのたった1つの方法をこっそりお教えします。