土屋ひろしが語る人生やビジネスで成功するための決断力とは?

土屋です。

今回のブログ記事ではあなたに、決断力の重要性についてお伝えします。土屋は経営者として、これまでビジネスの世界で数々の決断をしてきました。

時には判断に迷う決断もありましたが、それでも「えいや!」と決断をしてきたのですね。もちろん、経営者でなくても、何かを決断する場面に出会うでしょう。

サラリーマンとして生きる中で、主婦として生きる中で、親として生きる中で、人は生きる中で沢山の決断する場面に出会い、そして人生を進めていきます。

つまり人として生きるなら、何かを決断する場面から逃げることはできないのです。

進路の決断、仕事の決断、結婚の決断・・・

もちろんこういった分かりやすい節目の決断ではなく、日常の些細な決断も重要です。むしろ、こうした些細な場面での決断こそ土屋は重要だと思います。

人生に差があるとすれば、普段は意識しない中での無意識の決断で差が付いてくると思います。なので今回のブログ記事では、人生に大きな影響を及ぼす「決断」について確認していきましょう!

時間の決断

人生で一番大事なのは時間だと土屋は思います。あなたがこれから真剣にビジネスや人生での成功を目指されるなら、ぜひ時間の重要性を認識してみましょう。

「時は金なり」とは言いますが、本当は「時は命なり」です。

時は金なりでは「time=money」で時間とお金が等価(イコール)になりますが、過ぎ去った時間をお金で買い戻すことはできません。

例えば今60代の人が20代の頃の時間を買い戻せるかというと難しいでしょう。

また、お金というお金、富という富を手にした億万長者が最後に望むのは不老不死だといいます。

これってお金と時間が等価ではないことの証拠なんですよね。

だからこそ、「time=money」の考えを改める必要があるのです。あなたは今日から「時間を大切にする」「time is life」ということを意識するだけで、たったそれだけで成功に向けて一気に進むことができます。

まずは時間に対する感覚を高めることが、ビジネスや人生で成功するために本当に必要なことだからです。

遅刻しない

「時間にまつわる決断」は多々ありますが、最重要なのは「遅刻をしない」ということです。

「遅刻をしてはいけません」これは誰しも小学生時代に習うことですが、意外とできている人は少なかったりします。

待ち合わせに5分遅れるとか、こうした場面は日常茶飯事でしょう。

でもこれがダメなのです。「ちょっと1分くらい」「ちょっと5分くらい」遅れてもいいと考えるのは、相手の命を軽く見ている証拠です。

ちょっと1分遅れる習慣がある人は徐々に遅れる幅が大きくなっていきます。

1分が5分に。5分が10分にというように。友人関係ならまず信用が無くなるでしょうし、これがビジネスなら関係を切られます。時間の遅刻をする人はお金の遅刻をするとビジネスの世界では決まっているからです。

またビジネスと時間の関係はこれだけではなく、単純に「遅れ」がそのまま売り上げに直撃します。もちろん悪い方に。だからこそ、遅刻はおろかどんどん前倒しで取り組んでいく必要があるのです。

本気でビジネスを成功させたければなおさらです。というわけで、「遅刻を絶対にしない」という意識をこれから金科玉条にしていきましょう!

人生の決断

人生の決断とは何か?一点だけ挙げるとすれば、「自分の好きなように生きる」ということです。

「好きなように生きる」これは誰しも似たようなフレーズは聞いたことがあると思います。聞いたことはあっても、それを実現できている人は非常に少ないのが現実でしょう。

「全て自分の思うように!」とはならず、多くの人は毎日規則正しく何らかのルールに基づいて生活しています。もちろんそれが悪いことだとは言いません。本人が納得して「これが自分の好きなこと!」と思えるなら何も問題は無いのです。

ですが、自分に嘘をついて日々を送るならちょっとクエスチョンマークが灯ります。申し訳ありませんが、自分に嘘をついて生きる間は寿命にカウントできないのです。

そうした人生を送ってしまった人ほど、死に際に「あれをすればよかった」「あれにチャレンジしたかった」「もう少し自分の好きなように生きればよかった」と後悔します。

でも、身体が動かなくなってから後悔しても後悔しきれません。

人生の決断とは「自分の好きなように生きる」です。これに関しては、他人があなたにとやかく言う権利はありません。なので、全てあなたが決断していいのです。

現に、土屋は自分で決断してここまで来ました。

まだアフィリエイトや情報ビジネスなどのネットビジネスの知識や、成功する方法すら何もわかっていない段階から、「自分は六本木ヒルズに住む!」と決断し、それに向けて動いてきたのです。

もちろん、周りからは大ブーイングです。「そんなことできるはずがない」「現実を見ろ」とそんな言葉ばかりが飛んできました。それでも、その人たちの言葉は自分の決断には一切関係ないのです。

それを土屋は知っていたので、ただただ成功に向かって進むだけでした。その結果、今あなたがこうしてブログ記事を読んでいるのです。

決断しましょう。それがあなたの人生の扉を良い方向に向かわせる鍵になります。

土屋より。

追伸:「今回のブログ記事で決断の仕方が分かった!」という場合は「はてブ」で応援お願いします!

【土屋ひろし公式メルマガはこちら!】


豪華プレゼントあり!!

画像の説明文
0円から始める資産形成方法を知りたくないですか?土屋は2002年から個人でビジネスを始めました。 当時は月収10~15万円を行き来する不安定な派遣社員・・・ バイト同然の給料で本当に極貧の中を生きていました。 今思い出すだけでも身震いしてしまいます。 「この地獄を早く抜け出さないと」そんな心の叫びを日々抱えながら、 私は個人で様々なビジネスを始めました。 でもどれもこれもうまくいかず、満足に稼げることはありませんでした。 そんな中、「ある手法」で偶然にも稼ぐことができました。 そのたった1つの方法をこっそりお教えします。