土屋ひろしが与沢翼君について語ります。

土屋です。

最近は土屋のことを知ってくれる人が増えてきていて、日々LINE@の友だちやメルマガの読者さんが増えている感じです。土屋のことに共感してくれる人が増えてとても嬉しく思っています。さて、土屋のことを知ったキッカケでよくあるのが「与沢翼さんを知ったことがキッカケで土屋ひろしさんに行きついた」というものです。もしかすると、これを読むあなたも与沢翼君を知ったことがキッカケで土屋に辿り着いたかもしれませんね!なので今回は、土屋なりに与沢君のことを紹介してみようと思います。

与沢翼とは?

彼は学生時代からビジネスに興味を持ち、ビジネスのサークルで活動していたようですね。そして卒業後はアパレル会社を設立し、本格的に起業家としての道を歩み始めました。その頃からネットを活用して販売戦略に活かし(販売サイトなど)、どんどん利益を上げていたようですね。そうなんです。与沢翼君というとアフィリエイトや情報販売で稼いだといった印象を持つ人が多いかもしれませんが、実はいわゆるネットビジネスで有名になるずっと前からインターネットをビジネスにどんどん取り入れていたのです。

なので、「与沢翼=ネットビジネスの人」という認識だけですとちょっと足りないです。彼がネットビジネスで大成功したのは、そもそもネット以前に、ビジネスの原理原則的な知識がきちんと備わっていたからなんですよね。ビジネスの原理原則(集客、商品提案、経営戦略などなど)をマスターしていたからこそ、ネットビジネスでも成功できたのです。これって結構重要なことですよ。ネットビジネスで成功しようとする人はネットビジネスのことだけを勉強しがちですが、本当はもっと根本的なビジネスの原理原則を学ぶことが先なんですよね。そうしないと、下手をすれば小手先のテクニックだけを覚えて終わってしまいます。

でもこれがビジネスの原理原則をおさえていれば、別にネットでなくてもビジネスを成功させることはできますし(実店舗経営など)、ネットを活用すればもっと効率的にかつ爆発的に利益を上げられるという話です。

与沢翼君という天才について

与沢君とは彼がネオヒルズ(土屋もですが)と呼ばれていた頃から一緒に沢山のビジネスをしてきました(一緒にネットビジネスを学ぶためのスクールを開催するなどもしました)。彼も土屋と同じフェラーリを所有し、六本木ヒルズに住み、株式会社を多数所有し、ネット起業家として大活躍していましたね。「秒速で1億円稼ぐ男」としてテレビや雑誌などの多数のメディアに出演していたこともあります。

あなたも「秒速で1億円稼ぐ男。与沢翼」の存在は記憶に新しいのではないでしょうか?ところで、メディアから見えるイメージだけだと、もしかすると豪快で派手な印象しかないかもしれません(それが彼の戦略でもあったのですが)。でも本当は尋常でないくらいの勉強家で謙虚な人物ですし、土屋は与沢翼君を天才だと思っています。実際彼は勉強が苦手な状態から難関の早稲田大学に合格していますし、在学中は司法試験の勉強に取り組んでいます。また、ドバイに移住した現在も1日中勉強して社会の流れや経済の動向を研究し、着々と富を増やす行動を続けています。

与沢翼君に学ぶ勉強方法

前項で与沢君がとんでもない勉強家だとお伝えしました。やっぱりビジネスで成功する人は勉強家なんですよね。土屋も見習っていきたいです。あなたもぜひ与沢君の姿勢を見習って、知恵を磨いていきましょう!そうすれば人生やビジネスで成功するのも時間の問題です。でも、1日中勉強するといったことをいきなり真似するのはちょっと大変ですよね。

ムリにマネしても挫折するだけです。なので、「これならチャレンジできるかな?」という勉強方法をご紹介します。それはズバリ、「10冊読破法」です!(名称は土屋が考えました)。与沢君がある時言っていたんですよね。特定の分野に関する本を10冊でも読めば、もう人前でセミナーができるくらいには教えられるようになると。

もちろん、人前でセミナーができるようになるかはその人次第ですが、ここで土屋が言いたいのは「誰でも本を10冊読めばセミナーを開けます!」ということではなく、「誰でも本を10冊読めばどんな知識でも身に付けられる」ということです。心理学、経済学、恋愛、歴史、ファッション、コーチング、コピーライティングなどなど、ジャンルを問わずそれらに関する本を10冊読むことで知識は完璧になります。あとはそれを人に伝えることができれば、もっと完璧だということですね!

まとめ

与沢翼君を起業家と見るのか、投資家と見るのか、勉強家と見るのかは人それぞれだと思います。どの姿勢を見ても、与沢君から学べることは沢山あるでしょう。土屋がおススメするのは、与沢君の勉強家としての姿勢です。誰もが起業家や投資家になるわけではありませんが、勉強は誰もが等しくするものだと思うからです。

勉強は学生時代にするものではありません。学校を卒業してから本当の勉強が始まります。なのに、多くの人は学生時代が終われば気が抜けたように勉強をしなくなってしまいます。

実際、社会人が月に読む本の数は1冊あるか無いかというではありませんか。これでは人生で成功するのも難しいという話です。なので、もしあなたがこれから知恵を磨いて人生で成功したい!と考えているなら。ぜひ与沢君の姿勢を参考にたくさん本を読んで頭脳に投資していきましょう。年間で100冊も読めば、間違いなく見える世界も思考も激変することを約束します。

 

土屋より

家賃4万5千円のボロ家に住んでいた
月収10万円の派遣社員がわずか
48か月で六本木ヒルズに
移り住むことが出来た7個の秘密の鍵を
あなたも知りたくはありませんか?
7個の秘密の鍵を無料で手に入れる>>>
【土屋ひろし公式メルマガはこちら!】


豪華7大プレゼントあり!!


土屋の公式メルマガでは、ブログやYouTubeではお話しできない更なる極秘情報を無料でどんどんお伝えしています。また、今なら豪華7大特典を期間限定でプレゼント中です!ぜひ以下の登録ボタンを押して土屋ひろしの公式メルマガに参加しましょう!