明日から年商100億の案件がスタートします

土屋です。

明日からフィリピンに

行ってきます。

今回のプロジェクトは世界展開

を考えているあるビジネスについて

案件を進めていきます。

このビジネスは今土屋が目指している

「年商100億」

を確実に達成する為の

コアになるビジネスになります。

ですので1つ1つ取りこぼしが

無いようにキッチリと案件を

進めていきます。

今のところこのビジネスは順調

なのですが油断をする事無く

粛々と1歩1歩進めていきたいです。

またこのビジネスを発表出来る

ようになったら発表致しますね。

ビジネスと言うのは

「上手く言っている時こそ危ない」

というのを常に心に

留めておかなければなりません。

何故ならば人間は

油断をする生き物だからです。

これはどんな分野でもそうなのですが

物事が上手く行かないうちは

「自分はまだまだだ」

と緊張感を持って目の前の

事に当たりますよね。

つまり慎重に1歩1歩

進めていくわけです。

しかし少し上手く行きだすと

「もう自分は大丈夫だ」

と気を抜き始めます。

これは自分が気付いてなくても

いつの間にかそうなってしまっている

場合があるのです。

「いつの間にか気を抜いている」

そんな状態になってしまうのです。

これは凄く恐ろしくて

「油断している事が本人

すら気づいていない」

という事なんですね。

なので実際は上手く行ってないのに

改善が無くズルズルとビジネスが

進行してしまう。

そして何かでとんでもない

穴に気づいてその時には

もう取り返しがつかない・・・

そうした状態になって

しまっているのです。

土屋自身も

「上手く行ってるな」

と油断をしてしまいそのビジネスを

放置してしまった事があります。

細かく言えば放置というか

他人に任せていたんですが。

そこで4ヶ月くらい任せていて

「あれどうなったかな?」

と問い合わせた時には

見るも無残な状態に

なってしまった事があります。

あれは今でも少し悔やんでも

悔やみきれないですが

いづれにしても油断をすると

ろくなことが無いです。

ですので1つ1つどんなビジネスでも

気を引き締めて取り組んで

行きたいと思います。

あなたも今の仕事やビジネスを

油断がくれぐれも無いように

しっかりと進めて行きましょう!

完全に終わるまで1秒たりとも

気を抜かないようにして下さいね!

土屋より

【土屋ひろし公式メルマガはこちら!】


豪華プレゼントあり!!

画像の説明文
0円から始める資産形成方法を知りたくないですか?土屋は2002年から個人でビジネスを始めました。 当時は月収10~15万円を行き来する不安定な派遣社員・・・ バイト同然の給料で本当に極貧の中を生きていました。 今思い出すだけでも身震いしてしまいます。 「この地獄を早く抜け出さないと」そんな心の叫びを日々抱えながら、 私は個人で様々なビジネスを始めました。 でもどれもこれもうまくいかず、満足に稼げることはありませんでした。 そんな中、「ある手法」で偶然にも稼ぐことができました。 そのたった1つの方法をこっそりお教えします。