行動する前から失敗を恐れたら何もできない件

土屋です。

 

先日LINE@で

「なぜ会社勤めの方々は起業をしないのですか?失敗が怖いからですか?」

といった質問をいただきました。

 

企業の安定性が揺らいでいる今、確かに1つの会社に留まり続けるよりは、

早い段階で自分で稼ぐ力を手にした方が、何かあった時に絶対に困りません。

 

その意味では、いきなり独立まではいかなくても自分で現在の月収分を稼げたらいいですよね。

 

でも、そうはいっても中々行動に移せないという人は多いです。

 

なぜ行動に移せないのか。

また行動できない自分を行動する自分に変える方法とは?

 

行動できない理由は質問者が指摘した通り、失敗が怖いからです。

 

始める前からあれこれ考えてどんどん足が重くなっていきます。

 

「失敗したらどうしよう」

「検索すると稼げないという声が多いな」

「家族に相談したら反対されてしまった」

 

などなどせっかく動き出そうとしても

「余計なブレーキ」をかけて行動しない理由を見事に探し出します。

 

そして、

「うん。今はまだタイミングじゃないな」

と妙に納得して変わらない日常に戻ります。

 

このパターンに入ると、本当に行動できなくなります。

 

そもそも、失敗したらどうしようと悩むのがナンセンスです。

 

失敗はします。必ず。

最短コースで成功まで行けると思わない方が賢明です。

 

「失敗をおそれず、とにかくやる!行動!」

 

これを紙に書いてスマホのホーム画面にでもしてください。

動いて動いて失敗して失敗して反省して改善です。

 

これの繰り返しですね。

 

そうしたらあるポイントで急成長して結果を出せるようになります。

これを継続して習慣化するコツは、100%を目指さないこと。

 

80%でも走り出す勇気を持ってどんどん動いていきましょう!

 

土屋より。

 

【土屋ひろし公式メルマガはこちら!】


豪華プレゼントあり!!

画像の説明文
0円から始める資産形成方法を知りたくないですか?土屋は2002年から個人でビジネスを始めました。 当時は月収10~15万円を行き来する不安定な派遣社員・・・ バイト同然の給料で本当に極貧の中を生きていました。 今思い出すだけでも身震いしてしまいます。 「この地獄を早く抜け出さないと」そんな心の叫びを日々抱えながら、 私は個人で様々なビジネスを始めました。 でもどれもこれもうまくいかず、満足に稼げることはありませんでした。 そんな中、「ある手法」で偶然にも稼ぐことができました。 そのたった1つの方法をこっそりお教えします。